フォト
2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

2007年10月28日 (日)

所有車両の紹介-1

本日は当鉄道会社の所有車両を紹介します。

※当サイトは架空鉄道も運営しています。架空鉄道の設定に基づいて紹介します。

Img_0038

Img_0034 

西武新101系旧色(KATO車両製造:2007年3月)

現在のレイアウトにて作成。(レイアウト作成日記は後日。)

301系8両と新101系2両の合計10両が納車されておりますが、当鉄道は8両が基本編成のため、301系のサハ2両は現在保留車扱いとなっております。

301系6両+新101系2両の8両編成として運用されています。

主に各駅停車(一部快速運用)に充当されています。

ここからは、本音トークですが、新101系の連結側がパンタグラフのついている車両になっています。西武鉄道をご利用の方はご存知かもしれませんが、パンタグラフのついている車両は基本的には前面(連結側にはならない。)になります。

改造すればパンタグラフのついていない方の車両を連結側にできるのかも知れませんが、そんな技術はないので、前パン姿は我慢します。KATOさん、実車をもうちょっと研究してほしかったです・・・。

(連結をはずせば写真は取れますけどね、走らないのでやめときます。)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

2007年10月26日 (金)

分割式レイアウトの作成-第1期編-最終編

2007年4月20日

分割式レイアウトの第1期編の線路がつながったので早速電車を走らせてみましょう。

F1000147 F1000146 F1000150 F1000157 F1000154_2

当鉄道所有(当時)の鉄道たちです。

カシオペヤやっぱりかっこいいです。一度、カシオペヤスイート乗ってみたい~!!

500系のぞみもかっこいいですね。N700系の登場で東京方面まで乗り入れるのはあと数年で終わってしまいます。それまでに1度乗ってみたいですね。山陽新幹線区間のこだまのみの運用では500系の高速運転はあまり味わえなくなってしまいますよね。

さて、第1期編が一応の完成をしたのですが、実はこれに満足せず、このレイアウトをばらしてしまうことになります。

第2期編のはじまり、はじまり~。

2007年10月25日 (木)

分割式レイアウトの作成-第1期編-5

2007年4月20日

いよいよ、レイアウトの連結です。

F1000255 F1000256 F1000257 F1000258

モジュールとかなにも考えずに、レールだけ板に固定して作成しています。

8の字型レイアウトです。10両編成が走行可能です。

といっても、10両編成の電車は西武新101系旧色の1編成しかありませんが・・・。

F1000244  F1000246 F1000245

ストレート部分を撮影。ポイントがいりくんでいるのがいい感じです。

しかし、やっぱりダブルスリップポイントでは電圧が降下するらしく、ポイントを通過するときスピードが落ちます。

ちなみに、TOMIXのEF210の貨物基本セットを購入しました。

明日は、もう少し走行シーンの画像をのせてみたいと思います。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

2007年10月24日 (水)

分割式レイアウトの作成-第1期編-4

2007年4月14日

F1000263 中央の3つ線路の並んでいるところが駅の部分です。

一応、中線を含めて10両の停車が可能です。

F1000259 このようにガーター橋を3つならべて本線を交差します。

無事、線路を連結することができました。

写真の下側の2つの線路は貨物駅専用。写真の上側の線路は引込み線です。

F1000261 ガーター橋の中を撮ってみました。なかなかリアルで迫力ありますね。

いよいよ、この分割式レイアウトを電車が走ることになります。

なお、線路は下書きせず、釘で固定、高架部分は橋げたを木工用ボンドで固定。壁に立てかけて保管するため、線路の固定は必死です。

でも、このやり方は決しておすすめできません。ちゃんと線路の下書きをして線路を固定したほうがいいと思います。

でも、下書きしなくてもなんとかなりました♪

2007年10月23日 (火)

分割式レイアウトの作成-第1期編-3

2007年4月14日

F1000265 駅右側(といってもわかりづらいと思いますが・・・)立体交差へのアプローチ部分です。勾配の途中で板が分割されています。基本的に平坦な部分はバリアブル・レールで接続しますが、勾配部分はTOMIXの140ストレートレールでつなげます。

F1000262 板を並べてみました。12畳のリビングを全面的に使います。両親も最初は難色を示していましたが、自分の熱意をやる気に負けたようです。

板と板の間に段差がありますが、これは下に新聞を入れて解消します。

実は、この板に下書き等はしていません。定規で寸法を測ってあとは直接レールを釘で固定しています。駅の両側の部分から勾配部分を作成して、最後に高架部分で接続しようと考えております。

レイアウター上では接続可能ですが、はたして上手くいくのでしょうか・・・。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

2007年10月22日 (月)

分割式レイアウトの作成-第1期編-2

当ブログの立ち上げから1週間が経とうしております。

立ち上げてからすぐに「にほんブログ村」の「鉄道模型」に登録し、ランキングの方も登録させていただきましたが、気がつけば3位にランクインされていました。(今日現在)

本当に、鉄道模型初心者で中途半端な知識しかありませんが、多くの方にご覧頂いておりまして嬉しい限りです。ありがとうございます。

さて、分割式レイアウト第1期編の作成記のつづきです。

2007年4月10日

当初の構想に基づき、TOMIXのレイアウターソフトにてレイアウトのイメージを作成してみました。

8の字型レイアウトで、駅の頭上をトラス橋がまたぐ、といった感じです。

しかし、10両編成が基準なので、全体の大きさとして、3000mm×1200mmもの巨大レイアウトになってしまいます。

1200mm×60mmの板が6枚必要です。

収納場所は確保(といっても、自分の部屋に立てかけておくだけですが・・・)しているので、ここはひとつやれるところまでやってみましょう!!

F1000267 前回の記事でも書きましたが、駅になる部分です。イメージは普段利用している西武線の中から、池袋線の仏子駅にしてみたいと思います。

TOMIXファイントラックの「Y字型」のポイントを使用してみました。

なんか、仏子駅というより、西武新宿線の中井駅の方が実際には近いかも知れません・・・。

F1000266_2 駅の反対側の部分です。駅の途中で板が別になるという、なんとも作成しずらい駅になってしまいました・・・。

ちなみに、線路がたくさん敷いてありますが、中央が外回り線(として・・・)、左側が内回り線、右側が車庫への引込み線になります。駅予定地の右側にのびているのは、駅にある留置線をイメージ(仏子駅にはそんなのありませんが・・・。)内回り線から左側にポイントがでていますが、貨物駅になる予定です。

正確には予定でした・・・。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

2007年10月20日 (土)

今後の購入予定~10月

今回は、レイアウト作成日記とはちょっと話がかわりまして、当鉄道が今後予定している導入車両についてご紹介します。今後も月1回くらいのペースで公表したいと思っています。

・(10月予約済み)TOMIX・・・113-2000系近郊電車(湘南色)Aセット

・(11月検討中)KATO・・・E257系あずさ・かいじ7両基本セット

・(12月?検討中)KATO・・・253系成田エクスプレス6両基本セット

・(12月予約済み)TOMIX・・・JREF81+24系25形特急寝台客車(夢空間)限定セット

・(2008年2月?検討中)Micro Ace・・・西武701系旧塗装・冷房車4両セット

・(2008年3月購入決定)TOMIX・・・E233系中央線T3両基本セット・増結セットⅡ

KATOの2種類の特急については、今日いきつけの模型ショップの予約リストから削除されていました。人気なんでしょうか?

Micro Aceの西武701系旧塗装については、要検討です。実はGreen Maxのキットにて自社製作しています。が、完成品も欲しいところ。

しかし、当社所有のレイアウトに対し、このMicro Aceの車両は大きな問題を抱えているため、即購入決定にはなりません。その問題についてはおいおい記述したいと思います。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

2007年10月19日 (金)

分割式レイアウトの作成-第1期編工事-1

お座敷レイアウトだと、レールの組み立てから片づけが面倒だし、時間がかかります。

ましてや、ポイントの配線などを考えると余計です。

しかし、固定式レイアウトの作成をするスペースはありません(当時)

そこで、考えついたのが、何枚かの板を組み合わせてレイアウトを作成する

「分割式レイアウト」です。

これなら、板と板とを分割して片付けられるし、レールも片付けなくてすみます。

さぁ、早速構想を練りましょう!!

当初のコンセプトはこうです。

・複線

・10両編成の電車が停車できる駅を作る。

・駅は西武池袋線仏子駅のように、2面2線(ホームのない中線1)にする。

・立体交差を作る。

・できれば車庫を造りたい。

ここまで、よんでいただいてみなさん、どう思いますか?

無謀だと思いませんか??

10両編成の電車が複線で走行して、立体交差まで作るとなると、かなりの規模になります。配線を考えているうちに、「これ、ちょっと無理なんじゃない・・・??」と思うようになりました。

が、勢いで作ってみましょう!!

2007年4月8日作業開始。

最寄のホームセンターで板(コンパネ)を購入。

F1000270

ちょうど駅になる部分です。

さて、これからどうなるか・・・お楽しみに!!

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

2007年10月18日 (木)

お座敷レイアウト

半固定式レイアウトを作成する前のお座敷レイアウトをご紹介します。

車両の購入もぼちぼちはじまっています。

ちなみに、当鉄道の車両購入のコンセプトは「乗ったことある電車はすべて集めるよう!!」です。

2007年4月1日

先日のひさびさに線路を組み立てた感動が忘れられず、複線で走らせたくなる。

インターネットでいろいろ鉄道模型関係のサイトを見ていると、秋葉原のとある中古鉄道模型専門店を発見した。

早速行ってみることに!!

いやー凄いですね。

衝動買いしまくってしまいました。

TOMIX 500系のぞみベーシックセット(中古)

複線化セットや待避セットなどを購入。仕事帰りだというのに凄い荷物です。

ついでに電車も・・・。

TOMIX 500系のぞみ増結セットA

TOMIX 寝台特急カシオペア基本セット・増結セットⅠ

Micro Ace 西武E852+E854

などを購入。

F1000158 F1000159 F1000277 F1000276

西武301系と寝台特急カシオペアがすれ違うなんて普通ではありえないシーンが再現できました。

やっぱり、西武E851はかっこいい!!ぜひ貨物を牽引させたい!!

しかし、この勢いで買い続けていたら、半年で自己破産しそうです・・・。

2007年10月17日 (水)

鉄道模型復帰のきっかけ

2007年3月25日

彼女とともに、壬生町おもちゃ博物館で開催されているTOMIXの公開イベントに行ってきた。

そこで、鉄道模型の大型レイアウトに出会う。

F1000280 F1000281

これが、鉄道模型再燃のきっかけである。やっぱり鉄道模型はかっこいいなぁ。

早速家に帰って押入れに眠っているベーシックセットを出してみよう・・・。

でも、パワーパックはすでに壊れて使えない状態。

ちなみに、家に存在しているのは、昔のTOMIXブルートレインセットAと立体交差ができるセットCがありました。

そこで、栃木からの帰りがけ、近くの鉄道模型屋さんに立ち寄り、マイプランNR(F)セットを購入。やっぱりポイント使って待避が出来たほうが面白いでしょ。

でも、肝心な電車はEF65と24系客車3両しかありません。

そこで、レールと一緒にKATO「西武301系旧塗装10両セット」を購入♪

そして、何年ぶりかに組んだお座敷レイアウト。

F1000278_2 F1000160 F1000161 F1000162

この日から今日に至る半年間の間にとんでもないことになってしまいました。。。

当分の間、さかのぼりの日記ですがお付き合いください。

※写真は携帯の画像です。見難くてすみません!

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

2007年10月16日 (火)

架空鉄道の設定

当鉄道の所有車両やレイアウト建設記録をご紹介する前に、簡単に架空鉄道としての設定をしたいと思う。

当鉄道の名称は、現在の住んでいる地名を取り入れ、

「東村山高速鉄道」

きわめて単純なネーミングですが・・・。

東村山高速鉄道は、3つの路線から成り立っています。

「東村山高速鉄道本線」・・・池袋を基点に、東村山・箱根ヶ崎・東飯能・名栗・秩父・軽井沢・長野・白馬八方尾根・奥飛騨温泉郷・終点飛騨高山。(先は建設中・・・。)

「東村山高速鉄道大宮線」・・・大宮から東村山を結ぶ支線

「東村山高速鉄道横田空港線」・・・横田基地が官民供用化され、国内線の一部が横田空港に就航したと仮定。東村山から横田空港を結ぶ支線

自分となにかと縁のある地、またはこんな風になったらおもしろいなと勝手な想像から生まれた路線です。

新幹線車両から特急、通勤型、寝台客車、貨物列車などが走っています。

Img_0758_2

285系サンライズ

※当鉄道は、架空の鉄道会社です。実際には存在しませんのでご了承ください。

2007年10月15日 (月)

はじめまして!!

はじめまして、マエストロと申します。

鉄道模型の世界にはじめて踏み入れたのは小学生時代。TOMIXのブルートレインのベーシックセットを買ってもらったのがきっかけです。

しかし、中学から就職してから4年目くらいまでは、押入れの奥底にしまってあったのですが、今年(2007年)の3月におもちゃのまち(栃木県)でTOMIXのイベントに行って以来、ふたたび鉄道模型熱が再燃。

この半年で、半固定レイアウトの作成にまで至りました。

現在もまだまだ建設中ですし、車両のほうも徐々にではありますが、増やして行こうと思っております。

ちなみに、西武鉄道沿線に住んでおり、自然と収集する鉄道は西武鉄道中心です。あとは、関東を中心に乗ったことある電車を集めています。

鉄道模型暦は実質半年の未熟者ですが、どうぞよろしくお願いいたします。

トップページ | 2007年11月 »

無料ブログはココログ