フォト
2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« 架空鉄道の設定 | トップページ | お座敷レイアウト »

2007年10月17日 (水)

鉄道模型復帰のきっかけ

2007年3月25日

彼女とともに、壬生町おもちゃ博物館で開催されているTOMIXの公開イベントに行ってきた。

そこで、鉄道模型の大型レイアウトに出会う。

F1000280 F1000281

これが、鉄道模型再燃のきっかけである。やっぱり鉄道模型はかっこいいなぁ。

早速家に帰って押入れに眠っているベーシックセットを出してみよう・・・。

でも、パワーパックはすでに壊れて使えない状態。

ちなみに、家に存在しているのは、昔のTOMIXブルートレインセットAと立体交差ができるセットCがありました。

そこで、栃木からの帰りがけ、近くの鉄道模型屋さんに立ち寄り、マイプランNR(F)セットを購入。やっぱりポイント使って待避が出来たほうが面白いでしょ。

でも、肝心な電車はEF65と24系客車3両しかありません。

そこで、レールと一緒にKATO「西武301系旧塗装10両セット」を購入♪

そして、何年ぶりかに組んだお座敷レイアウト。

F1000278_2 F1000160 F1000161 F1000162

この日から今日に至る半年間の間にとんでもないことになってしまいました。。。

当分の間、さかのぼりの日記ですがお付き合いください。

※写真は携帯の画像です。見難くてすみません!

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

« 架空鉄道の設定 | トップページ | お座敷レイアウト »

雑談」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鉄道模型復帰のきっかけ:

« 架空鉄道の設定 | トップページ | お座敷レイアウト »

無料ブログはココログ