フォト
2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« 2008年5月3日~5月4日 夜通し鉄道乗車旅行(その1:急行能登) | トップページ | 【模型で再現?】JR中央線 »

2008年5月 7日 (水)

2008年5月3日~5月4日 夜通し鉄道乗車旅行(その2:大糸線乗車)

2008年5月4日 4時11分 糸魚川駅到着

Img_1529
Img_1541
Img_1540
Img_1543
Img_1552


糸魚川駅では、時間があったので、駅前通を出て、海沿いの国道まで行ってみました。

Img_1530
Img_1532
Img_1533

5時11分発 糸魚川発福井行 始発電車

Img_1535
Img_1536
Img_1537

455系、実は初めて見ました。

次にやってきた電車はこちら。

Img_1546
Img_1547
Img_1549
Img_1550

糸魚川 5時29分 大阪→新潟行き 583系急行「きたぐに」

583系も実は初めて拝見しました。原色ではありませんが、583系唯一の定期列車が見れてよかったです。模型でも欲しくなってしまいました(笑)今度TOMIXから再生産が発表されていますね・・・。危険です。

ちなみに、5時51分発富山行き2番列車は撮影しませんでした。

大糸線の始発の時間が近づいてきたので、大糸線も撮影。

Img_1538
Img_1556
Img_1555

糸魚川駅4番ホームに留置されていたキハ52-156です。車内にある乗車記念証もばっちりもらってきました。ちなみに、糸魚川構内に他の気動車も留置されていました。

Img_1558
Img_1559

正直、乗車する人はほんのわずかしかいないと思っていましたが、とんでもない間違え。カメラを手にした方や、急行きたぐにから降りてきてスキー板を持った人たちでほぼ座席は満席でした。

Img_1554

6時11分に発車して途中平岩駅で14分の停車時間がありました。行程の途中でたくさんカメラを持った方が沿線にいました。さすが人気です。

平岩駅で撮影。

Img_1562
Img_1560
Img_1564
Img_1563
Img_1565

姫川の脇を行く大糸線は、非常にゆっくり走行していました。そして、7時25分に終点・・・ではないのですが、南小谷駅に到着。

Img_1568
Img_1567

同じ大糸線ですが、ここでJR西日本からJR東日本に管轄が変わります。よって、直通列車は一本もありません。しかも、ここからは電化されていて電車が走ります。新宿(千葉)から1往復の特急「あずさ」(E257系)も乗り入れてきます。今回は撮影しておりませんが、GW中は名古屋からの特急「しなの」も乗り入れてきます。(白馬まで)

Img_1566

E127系

大糸線の終点、松本までお世話になる電車です。一番前の座席を確保。

Img_1569
Img_1570

E127系とキハ52系との強引な並びを撮影。

Img_1572

車窓から撮影。北アルプスの山々にはまだ雪が積もっていました。

途中でうとうとしながら途中駅の信濃大町駅に到着。ここからは車掌も乗車してきます。

Img_1574
Img_1575
Img_1576
Img_1577

連休中の若者の旅行客や登山客、松本に近くなるにつれて、乗客も増えてきまして、乗車率は150%を超えていたのではないかと思います。

そして、9時36分松本到着。3時間25分の大糸線の旅が終わりました。

Img_1579

吉祥寺にお昼に待ち合わせがあるため、最速の特急「あずさ」に乗車(9時54分)する。到着して18分しかなかったため、こんな写真しか撮影しかできませんでした。

Img_1578
Img_1584

そして、乗車する特急「あずさ」12号

Img_1581

松本を3分前に発車していった特急「しなの」6号も撮影したかったのですが、撮影できず・・・と思っていたら、次の塩尻駅にいました。

Img_1585

さて、うとうとしながら、吉祥寺に向かいますが、途中の富士見・信濃境の鉄橋で強風のため徐行運転をしているため下り電車が遅れていました。その影響で、単線区間の岡谷・上諏訪・下諏訪で停車していたため、10分の遅れで茅野を出発。

そして、この上り電車も富士見・信濃境間の有名な鉄橋(鉄橋の名前を忘れました・・・)を徐行して通過。徐行していたので無事撮影できました。

Img_1587
Img_1589

こんな形で無事?一泊?鉄道乗車の旅に行って参りました。かなり強硬な形でのたびでしたので、次回はゆっくりホテル・旅館にでも泊まりながらのんびりしてきたいものです。

« 2008年5月3日~5月4日 夜通し鉄道乗車旅行(その1:急行能登) | トップページ | 【模型で再現?】JR中央線 »

乗車記録」カテゴリの記事

撮影日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 2008年5月3日~5月4日 夜通し鉄道乗車旅行(その1:急行能登) | トップページ | 【模型で再現?】JR中央線 »

無料ブログはココログ