フォト
2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

2008年9月29日 (月)

2008年9月23日~この日撮影した貨物列車

最後の9月23日の話題です。

この日の朝、国分寺駅でホリデー快速河口湖号の新宿への送り込み回送を撮影(記事はこちら)した後、八王子駅には向かわず、西国分寺駅で武蔵野線に乗り換え、新秋津駅へと向かった。

これは、大宮からやってくる「ホリデー快速河口湖4号」に乗車しようと考えていたわけであるが、これは運転日の勘違い。この日は運転されない日であった。

これに気づいたのは実は、ホリデー快速河口湖4号」到着予定時刻の5分前。

この後、せっかくなので直後にやってくる貨物列車を撮影して、八王子駅へ向かうことにした。

新秋津で撮影した貨物列車を紹介したい。

Img_4060

1099レ? 梶ヶ谷貨物ターミナル~越谷貨物ターミナル

EF65-1000番貨物更新色牽引です。

Img_4064
Img_4065


3087レ 名古屋貨物ターミナル~札幌貨物ターミナル

EH500-57牽引です。意外にも武蔵野線を走っているEH500を見たのは初めてです。EH500は交直流電気機関車なので、黒磯以南にももっと運用を入れてもいいと思います。このEH500-57はこのまま北海道の五稜郭まで貨物を牽引してきます。

Img_4067

列車番号不明 EF65-1062

単機でやってきました。

Img_4069
Img_4071

4079レ? 東京貨物ターミナル~越谷貨物ターミナル

EF65-1046牽引。この時間帯に新秋津を通過する貨物列車の番号が見つからないが、4079レの通過予定時刻にこなかったため、遅れていたのか?府中本町行きがホームにいたためこんな画像しかありません。

Img_4073

3072レ 宮城野貨物ターミナル~東京貨物ターミナル

EF200-18牽引。新座貨物ターミナルからEF200が牽引するこの貨物列車。個人的には注目しています。写真ではわかりづらいですが、EF200の後ろにEF65-1000番が連結されています。

3072レが新秋津のホームを通過している最中に、東所沢方面に向けて通過する貨物がありました。

Img_4074

73レ 東京貨物ターミナル~鹿島サッカースタジアム(神栖)

EF65-1000番貨物更新色とコキ200による、化学薬品などを運ぶ貨物です。

この貨物を見て、ふと思いました。今度鹿島線に行ってみよう!!


ということで、思い立ったが吉日。早速27日に行ってまいりました。

次回はその様子をご紹介します。


おまけ

八王子駅で撮影した貨物列車です。


Img_4108
Img_4110

86レ? EH200-9牽引

貨物時刻表によるとこの時間に八王子駅に到着する貨物は86レ石油貨物 根岸~竜王となっています。しかし、コキのコンテナ貨物。コンテナを牽引することもあるのでしょうか。

2008年9月28日 (日)

2008年9月23日~八王子駅で撮影したもの(その3)~定期列車の撮影

引き続き9月23日の撮影日記です。

今まではジョイフルトレインを中心にご紹介してきたが、今回は中央線を通常に走っている列車の撮影記録。

変わり映えは特にないが、せっかくなのでご紹介したい。今回は少し鉄道模型の話もからめてみたい。

まずはこの列車から。

Img_4111
Img_4112

E351系 特急スーパーあずさ

久々に鉄道模型の話ですが、いよいよ、11月にKATOより再販されるE351系。今から販売が楽しみである。

Img_4113
Img_4114

E257系 特急あずさ/かいじ

鉄道模型はすでに所有している。この列車は下り特急かいじである。

Img_4097
Img_4098
Img_4104

E233系

当鉄道でもTOMIXから販売されたT編成の6両を所有している。年末にH編成も販売されるようだが、現在は様子を見たい。

Img_4117
Img_4119

115系長野色

普段は長野周辺で活躍している115系の長野色の電車。中央東線を上ってきて時おり立川までやってくる。
115系長野色の鉄道模型は所有していないが、169系長野色は所有している。

Img_4134

209系3000番 八高線色

鉄道模型はTOMIXの中古品を所有している。

2008年9月23日~八王子駅で撮影したもの(その2)~485系ニューなのはな「お座敷山梨ぶどう狩り」

引き続き9月23日に撮影したものです。

9月13日~9月28日の土曜休日の間、千葉から甲府間を485系多目的電車6両「ニューなのはな」を使用した「お座敷山梨ぶどう狩り」列車が運行されている。

485系ニューなのはなを一度も見たことがない自分にとっては、この日は絶好の初撮影の機会となった。

Img_4100
Img_4101

485系ニューなのはなを使用した「お座敷山梨ぶどう狩り」

最近、すっかり寒くなってたが、秋深まるこの時期に、甲府近辺でのぶどう狩りへでかける方でたいへんにぎわっていた。

2008年9月23日~八王子駅で撮影したもの(その1)~215系ホリデー快速ビューやまなし号

引き続き9月23日の撮影日記です。

この日、八王子駅で横浜線を走るイベント列車の撮影をしていたが、その合間に八王子駅にやってきたほかの列車の撮影の様子を紹介したいと思う。

まずは、臨時快速「ホリデー快速ビューやまなし号」の撮影。

JR東日本の215系を使用したこの列車。臨時快速とはいえ、毎週土曜休日には運行されています。

八王子駅4番ホームの豊田方からホームに進入してくるシーンの撮影であるが、完全に逆光である。

Img_4089

Img_4090

215系を使用した「ホリデー快速ビューやまなし号」小淵沢行き

いずれは、この215系に乗って小淵沢方面に旅行に行きたいと思う。

2008年9月23日~祝・横浜線100周年(その3)~横濱線100周年記念ヘッドマークを付けた横浜線205系

再び鉄道の9月23日撮影記事に戻ります。

横浜線の100周年記念のイベント列車の撮影の合間に、八王子駅の横浜線のホームにやってきた100周年記念ヘッドマークを付けた205系を撮影しました。

Img_4120

中央線の4番ホームから撮影したので、こんな画像ですが恐縮ですが、横浜線100周年記念の記事の一環として掲載します。

最後に、横浜線の概要をWikipediaより掲載します。

横浜線は、横浜市から町田市および相模原市を経由し、八王子市に至る全長42.6kmの路線である。起点の東神奈川駅で京浜東北線、終点の八王子駅で中央本線と八高線に接続する。路線名は「横浜」を名乗っているが、横浜駅は東神奈川駅から京浜東北線で一駅隣であり、横浜線の列車でも横浜駅へ直通しない列車も多い。

本路線は、横浜市の北部から同市中心部へのアクセス路線として機能するとともに、東京都心から郊外に延びる複数の放射状路線と交差し、いわゆる環状路線としての機能も有している。したがって郊外路線でありながら、割高な初乗り運賃の乗客も多いため、国鉄時代から数少ない黒字路線であった。

1908年に「横浜鉄道」という私鉄として開業したのが横浜線の始まりであり、当時は八王子や信州で生産されていた生糸を横浜へと運搬することを目的としていた。その後、1917年に国有化され、標準軌化試験や電化試験が行われたこともある。その後1932年には横浜駅・桜木町駅への乗り入れが開始されたほか、1964年の東海道新幹線の開業で横浜線との交差箇所に新横浜駅が開業すると、横浜線は横浜市内と新幹線のフィーダー路線としても機能することとなる。さらに1960年代後半からは沿線開発の進行や大学の設置などにより乗客が増加したことから、1967年より輸送力増強のため複線化工事が順次行われ、1988年までに全線が複線化された。

国鉄末期に当時計画中だった横浜高速鉄道みなとみらい21線との直通運転計画が浮上したが、国鉄の財政状況などが原因で中止となった。

それ以降も首都圏の通勤路線として利用者が増加し、1994年からは混雑対策のために列車は片側6扉を有する車両を連結した上で8両編成が組まれている。2008年3月現在、臨時列車を除き特急・急行列車は設定されておらず、列車種別は快速と各駅停車の2種のみである。いずれも線内の折り返し運転が基本であるが、一部の列車は根岸線に直通するほか、朝夕は相模線との直通列車も運転される。なお、1988年からの10年間は土曜・休日に横須賀線逗子駅までの直通列車が運行されていたが、湘南新宿ラインの増発の影響により、2008年3月15日のダイヤ改正で廃止された。

2008年3月31日に発表されたJR東日本の「グループ経営ビジョン2020-挑む-」において、横浜線は南武線・武蔵野線・京葉線とともに「東京メガループ」に指定された。私鉄との接続で重要な役割を担っているとして、今後利便性・快適性を輸送サービス・駅設備・生活サービスのそれぞれの面から向上させ、乗り換えの利便性を含めて今までより脚光を当てるとしている。

以上。

これからも、横浜線の活躍に期待したいと思う。

2008年9月27日 (土)

2008年 ☆祝☆ 西武ライオンズ優勝

Img_4196


西武ライオンズ優勝おめでとう!!

小さい頃から西武鉄道沿線に住んでおり、野球といえば西武ライオンズでした。

1年に1度以上は西武ドームに足を運んでいましたが、今年はいままで全然いけず、やっと行けるようになったのが、9月23日でした。

Img_4142
Img_4143
Img_4147

この日の西武ドームは満員御礼。ここまでお客さんが入るのはめったにないような感じがします。

球場が胴上げに向けて一つになっていました。

楽天相手にずっと追いかける展開でしたが、8回裏、後藤の逆転2塁打で優勝は決まり!!

と、思いましたが、やっぱり油断大敵とはよく言ったもので9回表あとアウト2つのところで大逆転をされ、非常に悔しい思いをしました。

今日の優勝決定も、本当は勝って決めて欲しかったですが、優勝は優勝です。

本当におめでとうございます。

若いチームでいい経験をしたのではいのでしょうか。


これからまだまだ、CS・日本シリーズと続きます。まだまだ応援する機会があれば西武ドームに足を運びたいと思います。

※23日の午後は西武ドームに行っていました。23日に撮影した鉄道の写真の紹介はまた次回以降します。

2008年9月26日 (金)

2008年9月23日~祝・横浜線100周年(その2)~横濱線100周年号の送り込み回送の撮影

昨日の日記に引き続き、横浜線100周年記念にかかわる臨時列車の話題です。

9月23日

485系「いろどり(彩)」の出発後は、八王子駅にやってきたいろいろな列車を撮影しながら、横浜線に走るもう一つの臨時列車の撮影のために時間をつぶしていた。

それは、485系和式電車4両「やまなみ」を使用した「横濱線100周年号」である。

この「横濱線100周年号」は、実際の営業運転は東神奈川からとなっており、これから撮影するのはその東神奈川への送り込み回送となるわけだが、485系「やまなみ」の初撮影ということで、楽しみである。

前日のうちに豊田車両センターに回送されており、本日10:24に八王子へやってくる。

そして、時間になり、遠くから「やまなみ」の姿が見えてきた。

Img_4122
Img_4123
Img_4124

485系「やまなみ」が八王子駅構内に進入してきた。

Img_4129

編成全体。

「いろどり(彩)」と違い、ヘッドマークみたいなものはとくにない。

Img_4127

前面のアップ。

Img_4130

「やまなみ」のロゴ。

Img_4132
Img_4133

台車の違い。どこの車両の台車かは・・・忘れてしまいました・・・。調べておきます。

2008年9月25日 (木)

2008年9月23日~祝・横浜線100周年(その1)~横濱ものがたり号の撮影

JR横浜線は今年開業100周年を向かえ、いろいろとイベントが行われていたり、臨時列車が走っている。今日は八王子駅でそのいろいろな列車を撮影してみようと思う。今回と次回の記事は

「祝 横浜線100周年」

と題して、この日横浜線を走行した臨時列車2つを撮影したので、紹介したい。


まずは、23日に松本~東神奈川間で走行された、485系「いろどり(彩)」を使用した、臨時快速「横濱ものがたり号」から撮影する。

松本駅を6時52分に出発したこの電車。八王子駅には8時35分に到着。その間にいろいろ撮影した。

ただ、予想はしていたが八王子駅は大勢のファンでにぎわっていたため、あまり良く撮影できた写真はないはご了承願いたい。

Img_4077

八王子駅3番線に到着した「横濱ものがたり号」 485系「いろどり(彩)」

なんどか見たことはあるが、まともに撮影したのはこれが2度目。初撮影は実は今週日曜日に行っていた。そのときの様子はまた後日公開したい。

しかし、なんどみてもこの「顔」は非常に印象深い。ディスプレイの表示も一応写ってくれた。

Img_4084

いろどりの顔をアップで。

Img_4082
Img_4083

となりにE233系が止まっている状態で撮影したので、ディスプレイにオレンジ色の帯が写ってしまっている。

Img_4081

駅の表示は「快速 東神奈川」

Img_4093

9時45分 定刻発で東神奈川に向けて出発。

列車に近く見えますが、ちゃんと線の内側から撮影している。

Img_4095

反対側の前面。東神奈川到着は10時39分。

さて、この後、八王子駅にやってきたいろいろな車両を撮影しながら、横浜線を走行するもう一つの臨時列車を待ち構えていた。

2008年9月23日~ホリデー快速河口湖号の送り込み回送の撮影

いろいろ撮影したものの記事がたまっているのだが、珍しいものを撮影した順に更新していきます。


9月23日

この日、朝から中央線や横浜線を走行する臨時列車を撮影しようと、朝から計画を立てて出発

毎週土曜休日に新宿から河口湖まで走行する「ホリデー快速河口湖号」ですが、189系旧あずさ色豊田車6両で運転されています。まだ、旧あずさ色の189系を撮影したことがないので、この後の撮影行程も考えて国分寺で朝の新宿への送り込み回送を撮影してみた。

Img_4058
Img_4059

189系 旧あずさ色豊田車 6両

この後、一度新秋津に移動して、目的地の八王子へ向かった。

2008年9月22日 (月)

2008年9月19日~八王子駅で伊豆急8000系の甲種輸送を撮影する

9月19日

八王子駅に着いたのは15時30分前くらい。

本日メイン2つ目の撮影目的である、伊豆急8000系の甲種輸送の撮影である。

すでに、目当ての車両は八王子駅に到着済みである。

Img_3977
Img_3979


甲種輸送中の伊豆急8000系5両

5両ですが、実質2両+3両になっているようです。

Img_3981

2両編成の片側の先頭車に搭載されているシングルアームパンタ

と、ここで不覚にもデジカメの充電が切れてしまいました。先日充電が切れたときにフル充電をしていなかったもので・・・。

八王子からの牽引機がEF65-1118号機なだけに、デジカメで撮影できなかったのは残念ですが、携帯で撮影した画像がありますので、この後の様子はまた次にしたいと思います。

2008年9月21日 (日)

2008年9月19日~浅草橋駅で183・189系に出会う

9月19日

新金貨物線を訪れた後、次の撮影地へ向かうため、京成線・都営浅草線と乗り継ぎ、浅草橋駅で総武線各駅停車へ乗り換えた。

ホームに上がると、183・189系の回送電車が下り線を通過している。

まったくノーマークだったため、慌てて撮影したのがしたの画像。

Img_3976

183・189系 田町車8両

「鉄道ダイヤ情報10月号」によると、翌20日に千葉から山梨の塩山駅までの団体専用列車に使用するための送り込み回送である。

このまま、総武線各駅停車に乗り、御茶ノ水で中央線快速に乗り換え、八王子へ向かった。

2008年9月20日 (土)

2008年9月19日~新金貨物線を訪れる/E491系East i-E+マヤ 50 5001を撮影する

9月19日

平日であるこの日、朝から歯医者の予約を入れていたので、午前休暇を取って地元の歯医者へ。そして、出勤しようと職場に電話をしたところ、取り急ぎの仕事がなければ、午後も休んでもいいよということになったので1日休暇にしてもらった。

せっかくの休みなので、1日有意義に鉄活動でもしようかと。(いろいろ他にもやることがあったのだがすっかりわすれていた。)

久々に購入した「鉄道ダイヤ情報10月号」をぱらぱら見ていると、まだ行ったことのない新金貨物線にEast i-Eが走行するのを発見した。よしいってみよう。

新金貨物線は常磐線の金町駅から総武本線の新小岩駅を結ぶ貨物線である。貨物時刻表によると、鹿島サッカースタジアム(神栖)方面の貨物3往復と蘇我方面からの貨物2往復の合計5往復が走行している。

今回は残念ながら貨物の走行シーンは撮影できそうにないが、検測車E491系を初撮影出来る場所が、これまた初撮影の新金貨物線ということで、天気が不安定でもおのずと足を運んでいた。

東村山から西武新宿線で高田馬場へ出て、地下鉄東西線で日本橋へ出て、都営浅草線に乗り、京成高砂駅についたのは13時頃。京成線と新金貨物線が交差するところから北側に向かって歩き、撮影できそうな場所を探す。

Img_3971

撮影場所を探しているときに踏切から撮影した新金貨物線/新小岩操車場方面

すぐに鉄橋のあとがあります。川は流れていませんが、昔はここに運河があったのでしょうか。

Img_3972

同じ踏切から金町方面を撮影。

なかなか撮影できそうな場所がなかったが、近くの公園の滑り台の階段から撮影することにした。公園に誰もいないのを確認し、鉄道が通るときだけ階段に登ることに。

するとまだ、E491系の通過時間ではないのに踏み切りの警報機が鳴り出した。

Img_3974

EF64-39 単機(新小岩操車場→金町)

あわてて撮影してぶれている上に障害物が邪魔になってしまったが、こんな形で撮影できることがわかった。

そして、通過時間になり、撮影体制に入る。

Img_3975

E491系(East i-E)3両と建築限界検測車マヤ50 5001(金町→新小岩操車場)

初めての撮影に緊張気味であったが、なかなかいいものが撮影できたと思っている。

この後、復路も撮影しようとしたが、雨が降ってきたことと、次の撮影も考えていたのでこれでここからは撤収した。

2008年9月17日 (水)

2008年9月7日~JR鶴見線を訪れる(その4)

引き続き、JR鶴見線訪問日記です。

今回は浜川崎駅から、扇町までの区間の紹介です。

浜川崎を出ると、左手に操車場が見えます。

Img_3703

Img_3704

操車場の一番端の線路を走行します。元チチブセメント(現太平洋セメント)所有のホキの脇を走行します。


Img_3705

操車場を抜けて、運河を渡ると「昭和駅」です。

Img_3706

昭和駅を出ると、すぐに扇町駅の構内です。旅客線は一番左側の線路を行きます。

Img_3707
Img_3709

終点扇町駅です。

Img_3708

駅から見える、ホキの貨車。ここには熊谷貨物ターミナル、その先の秩父鉄道から取れた石灰石などを運んできます。

さて、乗ってきた電車で浜川崎まで折り返します。

Img_3710

折り返して見える浜川崎の操車場。

この後は鶴見までは引き返さず、浜川崎で南武支線に乗り換えます。

Img_3711

鶴見駅と南武支線の駅舎の間にある道路です。乗り換えにはスイカ・パスモの簡易改札機へのタッチは不要です。

Img_3713

南武支線の浜川崎駅から見た操車場。

Img_3714

大船保線区って書いてあります。もう使わなくなってどれくらい経つんでしょうか。

Img_3715

川崎貨物ターミナル・東京貨物ターミナル方面へ向かう線路。右手に浜川崎の操車場があります。

Img_3716

ヤード灯がありました。そういえば、今度TOMIXから再販されます。夜景を楽しむ上では必要なアイテムですね。

Img_3717
Img_3718

やってきた南武支線の電車。これに乗車して、新宿に向かいました。

これで、今回の鶴見線訪問日記は終わりです。唯一、大川支線にだけいけませんでした。これはまた次の機会に。

2008年9月16日 (火)

自分のレイアウトで夜景を楽しむ

三連休もあっという間ですね。この三連休の鉄活動としては、最後の月曜日に撮影にでかけ、夜は模型をいじってました。また、鶴見線の話題が途中ですが、今日は模型の話をしたいと思います。

作成日記を公開すると言っておきながら、実写の話題の方を優先してしまい、先延ばしになってしまっていますが、自分も半固定式のレイアウトを作成しており、兼ねてからLEDを使用して夜の夜景を作っていみたいなぁと考えていました。

しかし、LEDの回路を勉強する気になれず、かといって、TOMIXから出ている建物用の照明ではちょっと値段が高いかなぁと・・・。照明用にパワーパックを用意しないといけませんからね。

いろいろとネットで調べていると、よく行く模型屋;秋葉原ポポンデッタオリジナルのLED照明セットを販売しているのを発見しました。

Img_3939

写真に写ってるのは、増設用のコネクタとLEDですが、これのほかにDCアダプターが必要です。もちろん購入していますが、写真を撮り忘れました。1つのアダプターで増設コネクターを使えば50個のLEDライトを取り付けられます。

取り付けの様子はまた後日記事にします。とりあえず、試しにいくつかの建物と駅に設置してみました。

早速ライトを点灯させて見た様子がこちらです。

Img_3944

Img_3945

Img_3952

Img_3953

なんか、いつも明るい風景ばかり見ていたので、こうやって暗くしてライトアップしてみるとまた違った感じがしてなんか楽しくなってきます。

Img_3958

まだ、車両購入の紹介をしていませんが、ラウンドハウス「485系日光・きぬがわ」とマイクロエース「西武10000系ニューレッドアロー」との並びです。いやー綺麗ですね。

Img_3960

夜のホームに到着したニューレッドアロー。

今日は電気設備設置に時間がかかってしまいましたので、今日の走行はこんな程度です。

このLEDの設備は、思ったよりもお金かかっていません。もちろん、部品を1から集めて自作するよりはちょっと高くついていますが・・・。

ここまですると、今度は車両のほうに照明をつけたくなってきますね。お金に余裕があったら少しずつ照明をつけていこうと思います。

2008年9月11日 (木)

2008年9月7日~JR鶴見線を訪れる(その3)

12時発鶴見行きに乗車して、海芝浦駅を後にしました。

そして、浅野駅で下車。

Img_3688

浅野駅で乗車してきた鶴見行きを見送る。

ここで、次なる目的地を目指し、扇町行きに乗り換える。この乗り換え時間はそんなに待ち時間はない。
JR鶴見線を訪れる際には、このルートで回ることをお勧めしたい。

Img_3689

浅野駅構内。扇町行きのホームです。海芝浦行き方面のホームは写真の左側にカーブしています。

Img_3690

乗車する扇町行き。例のごとく、先頭車両の張り付いて、鶴見線の様子を撮影します。

が・・・。

いかんせん、カメラの充電池がありません。残り少ない電池残量でなんとか撮影しました。

Img_3691

浅野駅出発

Img_3693

安善駅が見えてきました。安田善次郎の頭をとって安善です。鶴見線はこのような人の名前からとった駅名が多くあります。

この安善駅には、拝島の横田基地までジェット燃料を輸送するタンカー貨物(通称:米タン)の出発地とあって、タキ35000がたくさん常備されていました。

Img_3694

Img_3695

Img_3696

安善駅構内の様子。米タン貨物のファンとしては、一度平日に訪れてみたいと思います。

さて、安善駅出ると次は武蔵白石駅です。

Img_3697

前方に見えるのが武蔵白石駅です。ここで大川支線と別れますが、乗り換えは出来ません。安善駅で乗り換えることになります。今回は大川行きは日中は走っていないため行けず・・・またの機会にしたいと思います。

さて、武蔵白石駅を出ると、右手に現在は使用していないと思われる、高架橋が見えてきます。

Img_3699

Img_3700

Img_3701

線路の右手側に沿ってだんだん高くなっている高架線。地図でこのまま辿っていくと、東海道貨物線と合流して、川崎貨物ターミナルの方までつながっているようなんですが、写真のように草がぼーぼーと生えています。

現在はまったく使用していないようです。

Img_3702

浜川崎駅に到着。この駅で、南武支線と乗換えができます。

とりあえず、今回の更新はここまで。この先の様子はまた次回です。

2008年9月 9日 (火)

2008年9月7日~JR鶴見線を訪れる(その2)

今日は、海芝浦駅に設置されている公園から見える風景を紹介します。

Img_3679

京浜工業団地の埠頭と首都高速湾岸線の「鶴見つばさ橋」です。

Img_3673

「横浜ベイブリッジ」も見えます。手前に見えるのは「大黒埠頭」ですね。

Img_3681

京浜工業団地。景色はいいのですが、空気はあんまり良さそうではなさそうですね・・・。

Img_3682

新しく公園を造成しているようです。

Img_3684

公園から見える鶴見線です。

Img_3683

海が汚れています。海にもぐってなにやら調査をしている人もいました。

Img_3685

Img_3686

運河?を行きかう船と、気持ちよさそうなマリンスポーツです。

海芝浦に到着して約20分間。この景色を堪能して、来た電車に乗車して次の目的地に向かいました。

2008年9月 8日 (月)

2008年9月7日~JR鶴見線を訪れる(その1)

東京駅で寝台特急「富士・はやぶさ」の入れ替え作業を観察した後、10時23分発伊東行きに乗車。川崎駅で京浜東北線に乗り換えて、鶴見駅に着いたのが10時45分頃でした。

鶴見線の時刻表を見てみると、11時ちょうど発扇町行きと11時30分発海芝浦行きがあります。

その後の鶴見線での行程を考えて、先に海芝浦に行くことに決定。発車時刻まで、駅構内のコーヒー店にて遅めの朝食。

20分前に鶴見線の改札の中に入りました。すると、早速、海芝浦行きが到着。

Img_3638
Img_3639
Img_3642
Img_3643

鶴見線 205系1100番台 海芝浦行き

発車前に、鶴見線のホームから鶴見駅付近を撮影してみました。

Img_3641

こう見てみると、鶴見駅付近は線路ばっかりですね。

Img_3644

海芝浦行きの先頭車両に乗車して、鶴見線の各駅を観察してみようと思います。

Img_3647

鶴見駅を出てすぐに見える、昔駅があったと思われる跡です。いろいろ調べてみると「本山前」という駅があったようです。

Img_3648

東海道線などを跨ぐトラス橋です。

Img_3649

カーブを曲がると「国道駅」があります。

Img_3651

「国道駅」を出て、高架から地上区間へ。しかし、雑草がすごい。車輪やモーターに擦ってしまうかも知れませんね。

Img_3652

「鶴見小野駅」に到着。

Img_3653

「鶴見小野駅」を出ると首都高速K1号横羽線をくぐります。

Img_3654
Img_3655

鶴見営業所。鶴見線用の205系1100番と南武支線用の205系1000番がいます。

Img_3656

「弁天橋駅」に到着。

この辺からコンデジカメラの電池がなくなってきてしまいました。こんなときに限って・・・。

Img_3657
Img_3658

「弁天橋駅」を出発して次の「浅野駅」へ到着する前に海芝浦支線方面に分岐します。

Img_3659
Img_3660

「浅野駅」3番ホームに到着。この駅で本線から海芝浦方面と分岐します。

Img_3661
Img_3662

「新芝浦駅」に到着。

Img_3663
Img_3664
Img_3665
Img_3666

「新芝浦駅」から「新芝浦駅」間です。東芝京浜事務所が右手に見えます。線路もいくつも分岐しています。現在は使用されていないのですかね。

Img_3667
Img_3668

終点「海芝浦駅」に到着です。


Img_3675

本当に海のほとりにあります。

この駅は、一般の客は出場することができません。その代わり、小さな公園には行くことができます。

その公園の様子は、また次回に。

2008年9月 7日 (日)

2008年9月7日~東京駅で遭遇したもの

こんばんは。いつも本題に入る前に書く話題が仕事の話しかないのは寂しい限りですが、まだまだ忙しい時期が続いています。平日が毎日終電帰りだと休みの日もなかなか疲れが取れなくて外に出る気分ではないのですが、さすがに1ヶ月も鉄分を補給していないと、体がむずむずしてきます。

そこで、今回は前々から一度訪れてみたかった、「JR鶴見線」に行ってみようと思います。

そう思い立って、家を出たのが午前9時。前もって鶴見線の時刻表を調べていなかったので、とりあえず「東京時刻表」を手に持っていきます。

まずは、鶴見駅を目指して行きます。

西武新宿線東村山駅から所沢へ出て、池袋線で池袋へ出ます。
池袋から東京メトロ丸の内線に乗って東京駅へ出ました。

東村山から東京駅へ出るいつものルートです。国分寺に出て中央線という手段もありますが、中央線は混んでいるのでいつも西武線を使っています。

東京駅についたのは10時10分ぐらい。

東京駅からは川崎駅まで東海道本線に乗車します。東海道本線には何度も乗車していますが、先頭車で一番前に乗ったことが一度もなかったので、一番前に乗車してみようと、10時13分発小田原行きに乗車しようと、8番線に向かうと、10番線になにやら人だかりが・・・。

Img_3627

入れ替え作業中の「寝台特急富士・はやぶさ」を牽引してきたEF66

Img_3628
Img_3629

もしかしたら、来年の3月のダイヤ改正で廃止になってしまうかもしれない「寝台特急富士・はやぶさ」

廃止になる前にぜひ一度乗車したいと考えています。10月くらいかなぁ。

Img_3631
Img_3632
Img_3633
Img_3634

入れ替え作業を終えて品川の操車場へ向かう準備中です。

「富士・はやぶさ」のサボも初めて撮影しました。

Img_3636

「富士・はやぶさ」に乗車してきた(らしい)親子です。

Img_3637

だいぶ寝台車の傷みが激しくなっているようです。ブルートレイン、できれば存続して欲しいですね。自身、ブルートレインは「北斗星」しか乗車したことがありません。10月に「富士・はやぶさ」乗車計画、早速考えてみたいと思います。

毎度のことながら思いつきで行動して、偶然にこのような場面に出くわすことが多いのですが、今回もいいものが見れてよかったです。

このあと、10時23分発伊東行きに乗車して、鶴見駅を目指しました。「富士・はやぶさ」の観察はまた今度ゆっくりしたいと思います。

2008年9月 4日 (木)

車両購入予定~2008年9月

こんばんは。本当に気がついたら9月に突入していた感じです。いつになったら仕事が落ち着くのか・・・。

気を取り直して、9月以降の車両購入予定をたててみようと思います。

っと、思ったら、KATOのホームページの発売予定時期が大幅に変更になってる・・・。
今月発売予定だった「E351系 スーパーあずさ」の入線を非常に楽しみにしていただけに、大幅な延期は残念です。

この変更を踏まえて、9月以降の購入予定は以下の通りです。

<2008年8月中に購入したもの>
特にありません。


<2008年9月以降購入予定のもの>
・JR EF66形電気機関車(後期型・JR貨物新更新車)・・・未予約(TOMIX:9月)
・コキ106 19D積載 2両セット・・・未予約(KATO:9月)
・205系1200番台南武線 6両セット・・・未予約(KATO:9月)(新規要検討)
・EF200 新塗装・・・未予約(KATO:10月予定)
・E351系スーパーあずさ 8両基本セット・・・予約済み(KATO:11月以降再生産予定)
・M250スーパーレールカーゴ 基本・増結セット・・・未予約(KATO:11月以降再生産予定)
・JR 583系電車(きたぐに)基本セット・・・未予約(TOMIX:11月以降予定)


<検討中のもの>
・373系増結3両セット・・・(TOMIX)(発売済み)取りやめ
・400系つばさ・新塗装7両・・・未予約(TOMIX・発売済み)
・JR 583系電車(シュプール&リゾート)基本セット・・・未予約(TOMIX・11月以降予定)取りやめ
・JR 0-2000系東海道・山陽新幹線基本セット・・・未予約(TOMIX・12月以降予定)
・JR E233-0系通勤電車(中央線・H編成)セットA・・・未予約(TOMIX・12月以降予定)新規追加
・JR E233-0系通勤電車(中央線・H編成)セットB ・・・未予約(TOMIX・12月以降予定)新規追加
・115系1000番代 中央線 セット(TOMIX)
・205系 山手線(KATO)
・209系0番 南武線(TOMIX)
・E233系中央線色6+4両セット(KATO・7月再生産販売済み)取りやめ
・485系 日光・きぬがわ(ラウンドハウス)
・201系 四季彩(ラウンドハウス)


<GMキット>
特にありません。


E351系の大幅な発売延期により、9月の購入予定が淋しくなってしまいました。TOMIXから発売されるEF66の後期型については、個人的によく見かける機関車なので、購入することにしました。

首都圏の車両を集めている中で、まだ南武線の車両は持ち合わせていません。E351系の延期により、浮いた予算でKATOから発売される205系を購入しようか検討に入りました。

KATO:コキ106については、人気商品であるため、購入が難しいかも知れませんが、最低2両は購入したいと思っています。

注目点としては、12月に発売が発表された、TOMIXのE233系H編成です。当鉄道ではすでにTOMIXのE233系T編成6両が導入されていますが、前面同士の連結ができるH編成は魅力的です。2009年1月以降の発売商品によっては購入を検討したいと思います。

Img_1634
Img_1640
Img_1644
Img_1649

TOMIX E233系と中央線で活躍する車両たちです。

2008年9月3日の東村山駅

2008年9月3日の東村山駅ですが、通常であれば国分寺線の終電の1本前の電車が東村山駅1番線に夜間留置され、翌日の国分寺行き始発になるのですが、今日はその夜間留置がありませんでした。

すると、午前2時過ぎぐらいに先日見かけた「Dr.Malti」が小川方面からやってきて、東村山駅1番線を通過していきました。

いろいろ検測していたんでしょうね。

先日の3番線の留置がなかったのも、このためなんでしょうね。

2008年9月 1日 (月)

久しぶりに鉄道模型を走行させました。

今週は、雷雨が激しかったですね~。ほとんど雨と雷だったような気がします。

ようやく仕事がちょっとだけ落ち着いてきました。土日も少しだけ余裕を持って過ごせるようになったので、少しだけ模型を走らせて見ました。

しかし、一ヶ月近く放置していたので、まずは掃除から。ハンドクリーナーを使用。

そして、レールクリーニングカーを走行させます。ところが、ギクシャク走行が激しくなっていたので、部分的にレールクリーナーでレールを拭き拭き。


一時間ぐらいしか模型をいじる時間がなかったのですが、その半分くらいはメンテナンスに費やしました。


本日走行させた車両はこちらです。


Img_3605

GM東京メトロ7000系(タイプ)とGM西武旧2000系(タイプ)

Img_3611

KATO西武E851 と KATOさよならE851 12系客車/TOMIX お座席客車「くつろぎ」(新塗装)

Img_3617

GM西武旧2000系 と GM西武新2000系 と KATO西武E851

車両紹介やレイアウト紹介、作成日記などがすべて中途半端に終わってしまっています。

9月に入って仕事が落ち着いてきたら、少しずつ更新していきたいと思います。


仕事が落ち着くかが問題ですが・・・。

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

無料ブログはココログ