フォト
2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月31日 (日)

2009年5月6日~古河駅で寝台特急を撮影する

更新が不定期で申し訳ありません。模型の話題もあるのですが、引き続きGWの乗車日記です。

5月6日

この日は1日時間があったので、国盗りも兼ねてまだ乗車したことのないJR両毛線を目指すことにしました。

<新秋津駅 7:10 → JR武蔵野線 8361M 115系ホリデー快速むさしの号大宮行き → 大宮駅 7:33>

自宅からはちょっとリッチにタクシーを使いました。

新秋津からは大宮まで貨物線を使ってショートカットして乗り換えなしで行けるこの「ホリデー快速むさしの号」で移動しました。

Simg_2749
Simg_2754

115系 ホリデー快速むさしの号 大宮駅にて

乗車してきた車両番号をメモするのを忘れてしまいました。スカ色の115系が大宮まで来る唯一の運用です。ときどき長野色の115系も顔を出します。

大宮駅からは宇都宮線に乗り換えます。

<大宮駅 → JR宇都宮線 533M E231系 普通宇都宮行き → 古河駅>

目的は両毛線に乗車することなのですが、古河駅で下車。というのは、毎朝北海道からやってくる寝台特急を撮影するため。上野駅では何度か撮影したことあるのですが、走行写真を撮るのは初めてです。

Simg_2758

E231系 普通上野行き 古河駅で寝台特急カシオペアを待避します。

古河駅の宇都宮方で撮影スタンバイ、早速やってきました。

Simg_27632

寝台特急カシオペア EF81-92牽引 古河駅にて

Simg_2767
Simg_2768
Simg_2769

いろいろと撮影してみました。曇り空でシャッタースピードが上げられず、ぶれている写真で申し訳ありません。三脚を買おうか迷っています。やっぱりあったほうがいいですね。

Simg_2771
Simg_2777
Simg_2776

次の寝台特急通過まで約15分、E231系を撮影して暇つぶしです。

そして、やってきました。

Simg_27833

寝台特急 北斗星 EF81-96牽引 古河駅にて(トリミング済み)

Simg_2786
Simg_2787
Simg_2788
Simg_2789

寝台特急北斗星は札幌→上野間に1度だけ乗車したことがあります。そのときはまだ1日2本走っていたころで、JR北海道編成でした。またぜひ乗車したい列車の1つですね。でも、そのまえにやっぱりカシオベアスイートに乗りたいです!!

さて、ここまで撮影して、小山駅に向かい舞い下。

2009年5月29日 (金)

2009年5月5日~埼玉県を1周する(その2)

前回の日記の続きです。

埼玉県を1周と題名に書いてありますが、そんな大掛かりな一周ではないのですけどね・・・。


5月5日

所沢駅で西武線や東京メトロの車両を撮影したあとは、芝桜臨で運転されている特急ちちぶにて西武秩父を目指します。

<所沢駅→西武池袋線・西武秩父線 特急ちちぶ 10000系→西武秩父駅>

Simg_2650

西武10000系 特急ちちぶ 所沢駅にて

途中飯能付近で携帯国盗りの「飯能・坂戸」を、横瀬付近で「秩父」をゲットしました。

横瀬駅に留置されている301系を見ると切ない気分になりますね。できれば、いろんなところに譲渡してこれからも活躍して欲しいですね。

さて、このまま西武線を引き返してもつまらないので、御花畑駅まで歩いて秩父鉄道に乗車します。

<西武秩父駅→徒歩→御花畑駅>

秩父鉄道に乗車するのはいつぶりでしょうか。あ、正月ぐらいに乗車していたかも知れません。まだ紹介していませんでしたね。

<御花畑駅→秩父鉄道 7002F→寄居駅>

Simg_2652

秩父鉄道 7000系 7002F 秩父駅にて

最近、東急より譲渡された7000系がやってきました。内装は新車同様でとてもきれい。でも、これによって秩父鉄道の1000系が廃車されてしまうのでしょうか。

7002Fにのって寄居駅に向かいます。

Simg_2651

秩父鉄道 5000系 5002F 秩父駅にて

御花畑から一駅、秩父駅で元都営地下鉄三田線の5002Fと交換しました。しかし、元西武の新101系まで走るこの秩父鉄道は車両の統一性がないですね~。それが面白いのかも知れません。

寄居駅からは東武線に乗車します。八高線も考えたのですが、いかんせん乗り継ぎがわるかったのでこちらに乗車することに。

<寄居駅→東武東上線→川越駅>

寄居駅から小川町駅までの間は、8000系のワンマン改造車に乗車。

Simg_2656

東武鉄道 10000系 小川町駅にて

小川町駅からは10連で運用されている10000系に乗車。最初のうちはガラガラでしたが、東松山、坂戸を過ぎるとだいぶ混雑してきます。

川越駅で下車。この乗車で国盗りの「東松山」「川越」をゲット。

Simg_2662

東武鉄道 8000系 川越駅にて

乗車したわけではありませんが、8000系の写真を載せてみました。

<川越駅→徒歩→本川越駅→西武新宿線→東村山駅>

本川越駅まで徒歩で移動。西武新宿線に乗車して東村山まで戻ってきました。

5月5日の日記はここまで。

2009年5月26日 (火)

2009年5月5日~埼玉県を1周する(その1)

引き続きGWの出来事です。

5月5日

この日は、夜から友人の結婚式の2次会に参加するため、自由な時間は午前中から午後早い時間までしかありません。天気もあまり良くないので外出しようか迷いましたが、せっかくなので国盗りがまだ未達成地域の埼玉県西部をぐるっと1周することにしました。

<東村山駅→西武新宿線→所沢駅>

所沢からは西武秩父を目指します。各駅停車で行こうかと思っていたのですが、なるべく早く帰ってきたかったことと、羊山公園の芝桜を見るための臨時の特急が来る時間だったので、その臨時特急に乗車して西武秩父を目指すことにしました。

特急の時間まで撮影タイム。何気に西武鉄道の写真がすくないのでここでストックすることに(笑)

Simg_2634_2

西武 30000系(スマイルトレイン) 準急池袋行き 所沢駅にて

こう、まじまじ30000系を撮影するのは初めてかも知れません。この、38103Fは、甲種輸送時には浜松まで追いかけて撮影してきた車両です。それなりに思い入れがある編成です。こう元気で走っている姿をみてうれしく思います。

Simg_2636

30000系同士の連結姿。

Simg_2639

32101F

30000系の前パン姿を撮影するのも、初めてかもしれません。この2両編成が西武新宿線で走ってくれればいいのにと思います。

Simg_2642

西武 9000系 急行池袋行き 所沢駅にて

9000系も狭山線の折り返し運用で4連だった時期があることが非常に懐かしいです。そのころはまだ池袋線沿線に住んでいたのでよく見ることができました。

東京メトロの車両もいくつか載せます。

Simg_2631

東京メトロ 10000系 10109F 各駅停車渋谷行き

この10000系を初めて見たときはなかなか受け入れがたいデザインだなと思いましたが、こう毎回見ているとなんとなく愛着がわいてきますね。鉄道模型化されたらすぐ買ってしまいそうです。

Simg_2644

東京メトロ 7000系 未更新車 7021F

この黄色い帯のラインの車両はもうすぐなくなってしまうようです。

さて、特急ちちぶゆきがやってくる時間になりました。つづきはまた今度!!

2009年5月25日 (月)

2009年5月2日~目的地は奥多摩でした!

当分の間、さかのぼり日記が続きますがご了承ください。

5月2日

この日から通常であれば5連休の大型連休の始まりです。

個人的には5月7日、8日も休暇をいただいているので、久々の9連休の大型となりました。
連休初日の2日は夜から吹奏楽団の練習があるため、いろいろ活動できるのは午前中だけ。

ということで、携帯国盗り合戦の身近で取りきれていない、青梅線沿線をせめてみました。

<東村山駅→西武国分寺線 新2000系→小川駅→西武拝島線 新2000系→玉川上水駅→西武拝島線 20000系→拝島駅>

いつものルートで、拝島まで向かいます。

まずはいつものように西武線の写真から。

Simg_2584

西武 新2000系 玉川上水駅にて。

フルカラーLED更新とバリアフリー改造車です。改造後、最初にこの車両を見たときは、本当に衝撃を受けました。

Simg_2586

西武 旧2000系 玉川上水駅にて。

Simg_2589

西武 20000系 玉川上水駅にて。

拝島到着後は、青梅線に乗り換えます。


<拝島駅→青梅線 E233系→青梅駅>

Simg_2591

JR青梅線 E233系 青梅駅にて

拝島から乗車してきた電車の折り返しです。シャッタースピードを落さないと表示がうまく写ってくれません。
この間に、国盗りの「あきる野・福生」「青梅」をゲット。

さて、青梅駅から奥多摩行きに乗り換えますが、できれば201系「四季彩」編成が来てくれないかなぁと考えていました。

GW中は大宮から臨時列車で奥多摩まで走行しています。この後の運用が気になっていたのですが、上手く線内運用に入ってれば乗車するチャンスはあるはず。拝島の留置線や、青梅の構内を見渡してもいなかったので、もしかしたら乗車できるか、と思っていたのですが来たのは・・・。

Simg_2595

JR青梅線 E233系 青梅駅にて

E233系でした。しかし、11時ごろではありましたが、奥多摩の多摩川に遊びに行く人や登山客などで4両編成の電車は満員電車なみの混雑です。自分は先頭車に乗り込みました。

4両ではなく、せめて6両編成で走って欲しいですね。

さて、電車は進み、奥多摩を目指します。途中で1度青梅行きと交換しましたが、E233系でした。

国盗りの方は、川井駅のところで「奥多摩」をゲット。このまま、奥多摩駅で折り返し・・・

と考えていたのですが、古里駅で青梅行きとやってきたのが、目的の201系でした。

<青梅駅→JR青梅線 E233系→古里駅→JR青梅線 201系「四季彩」 201-134乗車→青梅駅→JR青梅線 E233系→拝島駅>

Simg_2598
Simg_2599

JR青梅線 201系四季彩 撮影場所忘れ

古里駅で引き返して、この四季彩に乗車することにしました。

簡単に四季彩のご紹介。

JR東日本では、青梅線沿線のイメージアップを目的に豊田電車区で訓練車として使用されていた4両編成1本(クハ201-134+モハ201-263+モハ200-263+クハ200-134)を展望型電車に改造し、愛称の通り1両ずつ春(桜)・夏(ひまわり、2004年7月よりレンゲショウマ)・秋(紅葉)・冬(雪)のデザインを施した。また、奥多摩向きのクハ200-134はすべての座席を川側に向け、その他の3両には川側にクロスシートを設置し、側面窓の一部も2段窓から固定式の1枚窓に変更された。2001年8月4日より運行を開始した。その後愛称の公募が行われ、同年11月23日に「四季彩」(しきさい)の愛称が付けられた。また、この編成は本系列の4両編成において唯一シングルアーム式パンタグラフを装備している。

主に土曜・休日の青梅~奥多摩間の運用が中心で、送り込みを兼ねた立川発着の運用が1往復ある他、臨時列車では「川崎-奥多摩ハイキング号」として南武線の川崎まで、2006年からは「四季彩河口湖号」として富士急行線の河口湖まで、さらに2007年のゴールデンウィークにはこれまで使用されていた小山車両センター所属の115系の営業運転離脱により快速「むさしの奥多摩」でも運行を開始し、武蔵野線を経由して大宮駅までそれぞれ乗り入れている。過去には登場から数か月間だけ五日市線でも運用されていた他、長野支社に貸し出されて臨時快速「四季彩高原号」として中央本線小淵沢~大糸線白馬間を運転し、さらに大月駅開業100周年記念イベントの時には記念列車としてそれぞれ運転されていた。2008年5月24日には、信越本線長野~篠ノ井線姨捨間を「姨捨フォトトレイン四季彩」号として運転された。また、平日は運用がなく拝島運転区で訓練車として使用されるほか、八高線の予備車としても兼ねているが、実際に運用されたことは少ない。

(ウィキペディアより抜粋)

さて、外観の写真です。各車両は春夏秋冬の各季節の柄が描かれています。

Simg_2605

Simg_2607

Simg_2608

Simg_2609

Simg_2610

先ほどの写真と反対側から撮影 青梅駅にて

201系の車内で清算して、青梅駅で下車。古里駅で折り返してしまいましたが、目的の四季彩の乗車、国盗り「奥多摩」盗りを達成してよかったです。

これは後からですが4月29日に開始した全国鉄道塗りつぶしとしては青梅線古里~奥多摩間が残ってしまいましたが・・・。

<拝島駅→西武拝島線 301系→小川駅→西武国分寺線 新2000系→東村山駅>

Simg_2612

西武 301系 311F 拝島駅にて

前面の黒い部分が若干剥がれています。だいぶ痛んできていますね。今年度、西武鉄道は30000系を8両×2編成が納入されます。301系の動向が気になるところですが、個人的には10両が組めない3000系が先に引退されてしまうのではないかと心配しています。

Simg_2630

西武 新2000系同士の行き違い 小川駅にて

この日の鉄道活動はこれで終了です。

2009年5月22日 (金)

2009年5月21日 日本鉄道旅行塗りつぶしノート

新潮社から発売された「日本鉄道旅行地図帳」の増結版です。

凄い本です。

廃線後まで書いてあります。

Img_6620_2

早速なので、この本を使って、私鉄JR全線乗車のたびを実行して見たいと思います。

何年かかるかわかりませんが、地味に活動していきます。

あ、スタートは前回紹介した「多摩地区~神奈川遠征」からにしたいと思います。

速報!!2009年5月21日 西武線所沢駅のLED掲示板がフルカラーに!?

20090521

今日、仕事帰りに立ち寄った所沢駅。

ふと見上げたLED掲示板の一部がフルカラーLEDになっていました!!

見た感じ、2番線西武新宿方面、3番線池袋方面、5番線飯能方面の種別のところがフルカラーLEDに変更されていました。ただ、すべてではなく、確認した範囲では池袋方の掲示板のみです。

カメラを持っていなかったので、携帯の画像で見にくいですが、「準急」の表示とひばりが丘の駅名の色が違うのがお分かりいただけますでしょうか。

各停表示は黄色く見えます。まだまだこれから変更する感じですね。

2009年5月21日 (木)

2009年4月29日~多摩地区~神奈川遠征(その4)

引き続き4月29日の遠征の様子です。

相鉄に乗って海老名から横浜までやってきました。さて、ここから最後の目的地は逗子。逗子に行くには大きく3通りあります。横須賀線を使うか、根岸線で大船まで行くか、京浜急行で行くか・・・。

国盗りを兼ねているので海側を盗るためには、根岸線か京浜急行となりますが、せっかくなので京浜急行に乗車することにしました。

<横浜駅→京浜急行本線→金沢文庫駅>

Simg_2553
Simg_2553_2

京浜急行 1500形 快速特急三崎口行き

さすがに快速特急だけあって、横浜→上大岡→金沢文庫とすぐついてしまいました。この間にも、「みなとみらい」「伊勢佐木・中華街」「蒔田」「磯子」などが国盗りできました。ただ、横浜を出ると京浜急行はトンネル区間があるので「みなとみらい」などはなかなか取れませんでした。無難に行くなら根岸線をお勧めします。

ここ、金沢文庫駅で普段見慣れない電車を少し撮影。

Simg_2558

京浜急行 2100形 快速特急泉岳寺行き

金沢文庫駅で後ろ4両を連結します。

Simg_2561
Simg_2563

京浜急行 1000形(2代) 快速特急羽田空港行き

後ろ4両は京急川崎で再び切り離されて、京急蒲田から羽田空港に向かいます。しかし、京急の運用は凄いですね。

Simg_2566

京浜急行 1000形(初代) 普通金沢文庫行き

自分が小さい頃にみた鉄道の本には、この電車が載っていました。京浜急行といえばこの車両というイメージがいまでもあります。

Simg_2572

京浜急行 800形

<金沢文庫駅→京浜急行逗子線→新逗子駅→徒歩→JR逗子駅>

なかなか、見慣れない車両ですね。しかし、普通運用ではよく見かける車両です。この新逗子行きに乗車して新逗子駅を目指します。

本当は、ブルースカイや新型のステンレス車両を撮影したかったのですが、すれ違ったのは見たのですがやってきてくれませんでした。残念です。

京急逗子線には初めて乗車しました。途中の金沢八景駅からは、東急車輛の出場車両が走行するため、京急逗子線の上り線には3本のレールがしかれています。当然ながらあまり走行することのない、内側のレール1本はさび付いています。しかし、ここを西武鉄道の車両などが通過したのかと思うとなにか感慨深いものがありますね。

この状態は神武寺駅まで続きます。ちなみに、神武寺駅の留置線には何もありませんでした。

そして、新逗子駅に到着、無事に「横須賀・逗子」の国盗りをゲット。

逗子駅まで歩いて、帰りは新宿まで湘南新宿ラインで帰ります。

Simg_2575
Simg_2577
Simg_2578

E217系の連結シーンです。おまけみたいな感じですがのせてみました。

<逗子駅→湘南新宿ライン→新宿駅>

乗車したのはE231系のサロ(グリーン車)2階です。朝早く出てきたので寝て帰ろうと思いまして。
横浜駅出たところで、本日最後の「神奈川」の国盗りは忘れず盗りました。

4月29日の遠征日記はここまでです。

2009年5月20日 (水)

車両購入予定~2009年5月

まだまだGWの遠征日記の途中ですが、5月も半月が過ぎたので、車両の購入予定でも考えてみたいと思います。


<2009年4月に購入したもの>

・EF64 1000番台 JR貨物新更新色 2両・・・(KATO:新品)
・EH200・・・(KATO:新品)
・コキ106 19D積載 2両セット・・・(KATO:新品)

<2009年5月以降購入予定のもの>

・コキ107(コンテナあり)2両・・・予約予定(TOMIX:7月以降新規生産予定)
・コキ107(コンテナなし)2両・・・予約予定(TOMIX:7月以降新規生産予定)
・JRディーゼルカー キハ52-100形(大糸線・キハ52-115)1両・・・予約済み(TOMIX:5月新規発売予定)
・国鉄ディーゼルカー キハ52-100形(首都圏色・後期形)(T)1両・・・予約済み(TOMIX:5月新規発売予定)
・近鉄30000系ビスタカー・・・未予約(TOMIX:4月再生産購入済み)
・185系2000番エクスプレス185・・・(KATO:5月1日再生産購入済み)新規

<検討中のもの>

・JR 583系電車(きたぐに)基本セット・・・(TOMIX)
・205系1200番台南武線 6両セット・・・(KATO)
・JR 0-2000系東海道・山陽新幹線基本セット・増結セットA・・・(TOMIX)
・JR E233-0系通勤電車(中央線・H編成)セットA・・・(TOMIX)
・JR E233-0系通勤電車(中央線・H編成)セットB ・・・(TOMIX)
・115系1000番代 中央線 セット(TOMIX)
・205系 山手線(KATO)
・209系0番 南武線(TOMIX)
・国鉄ディーゼルカー キハ40-100形(T)・・・(TOMIX)検討中差し戻し
・E2系あさま(新規)
・E2系2000番はやて(新規)
・E3系こまち(新規)

<GM・その他キット>

・西武6000系 4両(BONA)(4月作成開始)
・西武6000系タイプ 6両(クロスポイント)(4月更新工事開始)

<譲渡決定車>

・西武5000系・・・(TOMIX)


4月の購入は電気機関車3両とコキ106の2両合わせて5両のみです。新規で購入リスト入りした車両はありません(検討リスト入りはあります)が、5月の購入車両について、すでに購入済みのものもあります・・・。

ただ、最近発売されたマイクロエースのりんかい線70-000系については気になります。いつか検討リスト入りするかも知れません。

すでに途中経過をご紹介していますが、西武6000系について、作成を開始しました。まだ、パーツをすべて収集しきれていませんが、なんとか今月中には作成を終えたいですね。そして、すでに所有していた西武6000タイプのクロスポイントのキットを使って作成していたものがあるのですが、最近箱から出してみたら、青いラインのディカールが黄ばんでしまっていて、とても見るに絶えない状態となっていました。よって、塗装の練習も兼ねて更新工事を行っています。こちらも作業がひと段落したらご紹介したいと思います。

また、今回譲渡車が決定しました。以前、ジャンク品で購入した西武レッドアロー5000系がとてもいい走りをしてくれました。なので、ヤフオクで購入した西武5000系が譲渡されることになりました。もともと、同じセットを2セット以上はなるべく所有しないようにしていたというのもあります。また、サヨナラ運転の様子はご紹介したいと思います。

Img_6445

4月に入線したEF64-1000番貨物更新色 2両 KATO

Img_6449

4月に入線したEH200 KATO

2009年5月18日 (月)

2009年4月29日~多摩地区~神奈川遠征(その3)

5月16日~17日にかけて「土日きっぷ」をつかって鉄道三昧の旅をしてまいりました。

強行スケジュールだったため、かなりヘトヘトです・・・。でも、とても充実した旅になりました。

この遠征のご紹介はまた、後日するとして、今回は4月29日の神奈川遠征の続きをご紹介します。


2009年4月29日

小田急線海老名駅で一通りの撮影を終えて、次に乗車したのは久々の相模鉄道です。

国盗りも兼ねているのですが、ここでは瀬谷駅付近で「戸塚」をゲットします。横浜駅周辺の国盗り目指したかったので一気にショートカットですね。

<海老名駅→相模鉄道本線→横浜駅>

この日、沿線火災の影響で相鉄のダイヤは乱れていました。抑止状態ではなかったので、電車を待っていると程なくして、やってきました。

Simg_2538

相模鉄道 8000系 急行横浜行き

相模鉄道も何気にといってはなんですが、いろいろな形式の電車が走っています。その中でも比較的古い?の部類に入る8000系がやってきました。

途中の電車区で新型10000系なども目にすることができましたが、写真に収めることができませんでした。

そして、途中の徐行運転や、横浜駅に侵入する直前の停止などで通常の所要時間より大幅にかかって横浜に到着。

Simg_2547

相模鉄道 7000系 各停 湘南台行き

相鉄7000系は昔なんどか目にしたことはあります。5000系の次に古い車両ですね。ダイヤの乱れにより大幅な遅れが生じてしまいました。今後の行程も考えて、相鉄線はこのくらいで去りました。

2009年5月16日 (土)

明日から遠征に行ってきます。

明日から2日間の予定で鉄道中心の遠征に行ってきます。

今回は仙台→山形→新潟と2日間かけていろんな車両に乗車、撮影などを敢行してきます。

まだGW中の遠征や3月の北陸遠征なども書ききっていませんが、なにとぞご了承ください。

この時期しかいろいろ旅ができなくて。

しかし、「土日キップ」の威力はすごいです。自由席とはいえ、区間内の新幹線乗り放題はすごい!!

2009年5月14日 (木)

2009年4月29日~多摩地区~神奈川遠征(その2)

2009年4月29日 昭和の日

神奈川くらいで遠征日記っていうのもどうかと思いますが、一日かけて移動するのでこのタイトルでいきます。

町田駅からは小田急線に乗り換えます。次の目的地は本厚木です。

<町田→小田急小田原線→本厚木>

Simg_2485

小田急 3000系 急行小田原行き 町田駅にて

小田急線に乗車するのも久しぶりです。学生の頃よく乗車していましたが、その頃はまだ3000系は走っていませんでした。ただ、3000系に乗るのは初めてではないんですけどね。

Simg_2486

小田急 8000系 各停町田行き 町田駅にて

8000系は学生の頃からよく目にしている車両です。インターネットでいろいろ調べていると国鉄(現JR)の201系の耐食性を採用しているとか。どことなく外観が似ているような・・・。

Simg_2492

小田急 30000系 EXE 相模大野駅にて

乗車していた急行小田原行きを追い越していきました。暗い場所で撮影したのでこんな感じです。撮影はできなかったのですが、新宿方面に50000系VSEと20000系RSEが通過していきました。撮影したかったなぁ。

Simg_2497

小田急 5000系 本厚木駅にて

本厚木駅に到着。国盗りの「厚木」をゲット。そして、3000系の後ろに連結されていた古豪の5000系を撮影。個人的に小田急線の通勤電車のイメージは5000系です(笑)。撮影できてよかったです。

Simg_2500

小田急 2000系 本厚木駅にて

本厚木始発の電車です。折り返し留置線から出区です。

Simg_2512

小田急 1000系 本厚木駅にて

2000系と外観上は区別はほとんどつきませんが2000系の方が扉幅が広いです。

しかし、小田急線は他形式との連結が多いですね。西武線で言えば新101系と20000系が連結するような・・・。

Simg_2522

小田急 30000系 EXE 本厚木駅にて

ようやく、日のあたる状態で撮影することができました。EXEには乗車したことはあります。でも、小田急の特急らしくないですね~。

<本厚木→小田急小田原線→海老名>

本厚木駅で入場し直した後は、海老名駅を目指し、相鉄線に乗り換えます。

海老名に到着後、乗り換えようとしたら上下線に「通過」表示。また、特急列車が来ると思い、下り線の厚木方に移動してカメラを構えます。

先に上り線の特急がやってきました。

Simg_2528
Simg_2530

小田急 60000系 MSE 海老名駅にて

ついに、この新型特急を撮影することができました。東京メトロ千代田線との乗り入れように作られた特急。青色が印象的で、かっこいいです。模型化されたら絶対買います(笑)いつか、乗車してみたいですね。とうせなら新木場からの「ベイリゾート」に乗車したいです!!

Simg_2534

Simg_2535

小田急 10000系 HiSE 海老名駅にて

小田急線は本当にいろいろな特急車両が走っていますね。このHiSEにも乗車したことはあります。

これの撮影をもって、小田急線を後にしました。また、機会があれば撮影にきたいですね。今度は50000系VSE、20000系RSE、7000系LSEやJR東海の371系などぜひ撮影したいです。 

2009年5月13日 (水)

2009年4月29日~多摩地区~神奈川遠征(その1)

2009年4月29日 昭和の日

世の中はこの日からゴールデンウィークに入る人が多いと思いますが、自分は基本的にはカレンダー通り。ただ、上司と休みを交互にとることにして、自分は5月7日、8日に有給休暇を取ることにしたため、4月29日はただ単に水曜日の祝日。

家でごろごろしているのもなんなので、携帯国盗りも兼ねて、多摩地区から神奈川にかけてぐるっと一回りすることに。

<東村山→西武国分寺線→小川→西武拝島線→拝島>

本来であれば、もっと早起きして、奥多摩方面まで向かい、「福生」「奥多摩」をゲットしたかったのですが、2時間近く寝坊。とりあえず、拝島まで向かうことに。

とりあえずまずは西武鉄道の写真から。

Simg_2455

玉川上水駅にて 新2000系

Simg_2458

玉川上水駅にて 新2000系 4連+4連 幕車による「拝島快速」

Simg_2466

玉川上水駅にて 20000系


Simg_2468

拝島駅での乗車目標。初めて見ました。

<拝島→JR八高線→八王子>

拝島駅からは奥多摩方面へ行くのは断念して八高線に乗車して八王子へ。国盗り「八王子」をゲット。

Simg_2469

八王子駅にて 209系3000番台

京浜東北線の209系0番台は廃車が進んでおりますが、ここの209系はまだまだ安泰・・・でしょうか。

<八王子→JR横浜線→町田>

この間に、「鶴川」「相模原」「町田」をゲット!!

Simg_2472
Simg_2481

横浜線には久々に乗車しました。この後、いよいよ神奈川に突入ですが、まずは「厚木」をゲットするため、小田急線に乗り換えます。

つづく

2009年5月12日 (火)

【模型】2009年4月に入線した車両の紹介

連休も終わりまして、11日月曜日から出勤です。

みなさんは、連休中いかがお過ごしでしたでしょうか?

更新したいことがたくさんあって、何から更新していいのかわかりませんが連休中の遠征や、小旅行についてはおいおいご紹介することとして、まずは4月中に購入した車両についてご紹介したいと思います。

まずはこちらの車両。

Img_6423

KATO EF64-1000 貨物更新色 2両

いよいよ発売になりましたEF64-1000貨物更新色。地元の武蔵野線でもよく見かけるこの電気機関車。当初は1両だけの購入予定でしたが、やはり重連を実現させたいという希望がめばえ、2両の購入となりました。山岳地帯のエキスパートですね。

すでに発売されてからだいぶたっていますので、いろいろなサイトでご紹介されていますが、塗装の滲みについては、2両とも若干にじんでいますが、まぁ、気にならない程度なのでよかったです。

Img_6425
Img_6427

先頭はEF64-1036号機

Img_6438

次位にはEF64-1013号機

石油輸送を想定しての列車です。

Img_6443

EF64にはやっぱり山の風景が似合いますね!!

Img_6444

対向列車は「北斗星」?っていうか実は「夢空間北斗星」です(笑)

Img_6445

スラブレール区間をいくEF64

そして、もう1つも電気機関車になります。

Img_6432

KATO EH200 1両

こちらも山岳地帯のエキスパート。しかも、実車ではEF64の置き換え機になります。新旧の電気機関車が同時入線です!!ただ、今まで山岳地帯はEF64-1000一般色1両しかありませんでしたので、かなり運用の幅がひろがります!!

Img_6454
Img_6455
Img_6457

EH200-1号機を名乗っています。トップナンバーですね。

Img_6449

鉄橋を行くEH200

Img_6450

こちらもやっぱり山が似合います!!

Img_6451

スラブレール区間でスーパーレールカーゴとすれ違います!!実車では・・・さすがにないですかね。

Img_6434
Img_6435

最後は、ホームでならんだEF64-1000貨物更新色とEH200。両機関車の入線でだいぶ当鉄道の電気機関車の類は充実してきました。そのうちまとめてご紹介したいと思います。

2009年5月 6日 (水)

最近の遠征状況

連休いろいろでかけたり行事があったりで日記が更新できません。

記録用にどこにいってきたかだけ書きとめたいと思います。

4月29日・・・神奈川遠征(横浜線・小田急線・相鉄線・京急線)

5月2日・・・青梅遠征(青梅線)

5月5日・・・秩父・寄居遠征(西武秩父線・秩父鉄道・東武東上線)

5月6日・・・栃木・群馬遠征(武蔵野線・東北線・両毛線・上越線・高崎線)


あわせて携帯国盗り合戦も進行しています。

3月に行った北陸遠征日記に続いてご紹介していきたいと思います。

2009年5月 4日 (月)

【模型】西武6000系を作成する(その3)

BONAの西武6000系コンバーションキットを使用した西武6000系の車両を作成しています。

その前に大型連休に突入ですね。みなさんはどのくらい連休が続くのでしょうか?うちの職場は基本的には暦通り仕事がありますが上司と交代で2連休を取ることにして、自分は7、8日を有給取ります。

なので、2日から9連休!!日付が変わって今日4日で連休3日目です。なにかと予定があり、どんどん過ぎていきます。

なるべく、鉄にかける時間もとりたいと思っています。

連休前に、KATOのEF64-1000貨物更新色2両、EH200が1両、入線しました。まだパーツを取り付けていないので写真ではご紹介できませんが、近いうちにレイアウトを走行している写真をご紹介したいと思います。

ちなみに、5月の入線車両としてTOMIXから再販された近鉄ビスタカー30000系4両が入線しています。ちなみにこれで今月の入線車両は終了です。こちらも改めてご紹介します。


さて、本題です。

4月30日

今回は妻板の作成です。

Img_6292

今回使用するキットです。

Img_6293

手すりの部分に0.3mmの穴をあけます。

Img_6294

池袋方と飯能方をわかるようにしておきます。

これらをあわせて瞬間接着剤で貼り付けます。

Img_6295

とりあえずこれで妻板の作成は終了。

勢いに乗って、前面の作成も行っていますが、これの紹介はまた次回!

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

無料ブログはココログ